バックナンバーを含む
使い方 ログイン 新規登録
雑誌オンライン EX 利用規約
更新日:2014年11月1日
雑誌オンラインEXは、以下の規約に基づいて、お客様にサービスを提供いたします。お客様が雑誌オンラインEXを利用される場合、または雑誌オンラインEXで商品を購入される場合は、この規約に同意されたものとされますので、本規約を必ずお読みください。
また、雑誌オンラインEXは予告なしに本規約を変更することがありますので、最新の内容をご確認ください。
第1条 規約の適用範囲
雑誌オンラインEX利用規約(以下、「本利用規約」といいます)は、株式会社ZITTO(以下、「当社」といいます)が運営、提供する「雑誌オンラインEX」(以下、「本サービス」)の利用に対して適用されます。
本利用規約の他、個別の雑誌オンラインEXに関する利用規約が存在する場合は、当該利用規約も適用されます。また、各種サービスのご利用には会員登録が必要となる場合があります。
当社が、本サービス上で本利用規約本文の他に規定する会員規約等当社サービスに関するルール・諸規定等(以下、併せて「会員規約等」といいます)は、名目の 如何にかかわらず、本利用規約の一部を構成するものとします。なお、本利用規約本文の定めと会員規約等の定めが異なる場合は、当該会員規約等の定めが優先 して適用されるものとします。
第2条 個人情報の取扱い
当社が本サービスを通じて取得したユーザーの個人情報については、当社が既定する「プライバシーポリシー」および個人情報保護法等法令の既定に準拠して取り扱うものとします。
第3条 著作権
本サービスに含まれるすべてのコンテンツ(文字、グラフィック、ロゴ、ボタンアイコン、画像、オーディオクリップ、ビデオクリップ、デジタル形式でダウン ロードされたもの、データに編集を加えたもの、ソフトウェア等)の著作権その他の権利はすべて当社または正当な権利を有する第三者に帰属し、日本の著作権 法、および著作権に関する国際法によって保護されています。
本サービスで使用されているすべてのソフトウェアについては、著作権その他の権利はすべて当社、またはソフトウェア提供者に帰属し、日本の著作権法および著作権に関する国際法によって保護されています。
本サービスに提供、掲載されている情報およびコンテンツ等の無断転載をお断りいたします。
第4条 商標
本サービスに関するすべての商標、サービスマーク、トレードマーク、ロゴ、商号等に関する権利はすべて当社に帰属するものであり、本サービスの名前または商 標、商号等を用いたメタタグあるいは非表示の文字を含め、当社の書面による許諾を得ることなくこれらを使用することはできません。
第5条 利用許可およびサイトへのアクセス
当社が事前に書面により明示的に承諾した場合を除き、本サービスのいかなる部分もダウンロード(キャッシュを除く)または変更、改ざんしないという制限の下で本サービスにアクセスし、個人的に利用することを認めています。
この利用許可には、商業目的での利用、業務用途での利用、製品リスト、解説、価格等の収集と利用、本サービスまたはそのコンテンツの二次的利用、データマイニング、ロボット等のデータ収集・抽出ツールの使用等は、一切含まれません。
本サービスに提供、掲載されている情報および画像、商標、文章、動画、音声等を含むすべてのコンテンツ(以下、総称して「コンテンツ」といいます)またはそのいかなる部分も、当社から事前に書面による明示的な承諾を得ていない限り、複写・複製・改変・アップロード・掲示・送信・転送・配布・転載・再制作・販 売・再販・転売・商業目的のアクセス・出版、その他の利用はできません。
第6条 禁止事項
  • 本サービスのご利用に際し、以下の行為を行わないものとします。
  • 本サービスにて利用しうる情報を改ざん・消去する行為、又は事実に反する情報を送信・掲示する行為
  • 他のユーザーまたは第三者、もしくは当社の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
  • 他のユーザーまたは第三者、もしくは当社の財産、プライバシー、肖像権もしくはパブリシティ権、その他の権利を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
  • 他のユーザーまたは第三者、もしくは当社を差別もしくは誹謗中傷し、または名誉もしくは信用を傷つける行為
  • 他のユーザーまたは第三者、もしくは当社に対する脅迫、いやがらせ、その他精神的もしくは経済的損害または不利益を与える行為
  • 他のユーザーまたは第三者、もしくは当社に対して無断で広告・宣伝・勧誘等の電子メールを送信する行為、または受信者が嫌悪感を抱く電子メールを送信する行為、他者のメール受信を妨害する行為、連鎖的なメール転送を依頼する行為及び当該依頼に応じて転送する行為
  • 虚偽の申告、届出を行う行為および詐欺等の犯罪に結びつく行為
  • 他のユーザーまたは第三者になりすまして、本サービスを利用する行為
  • ギャンブル、違法または不公正な投資、マルチ商法、または無限連鎖講(ねずみ講)の開設および勧誘、営業活動、その他営利を目的とした利用 (当社が特に認めた場合を除きます)
  • わいせつまたは児童虐待にあたる画像、文書等を送信・掲載する行為
  • 選挙運動またはこれに類似する行為、公職選挙法に違反する行為
  • コンピュータウイルス等有害なプログラムを使用もしくは提供する行為、または推奨する行為
  • 本サービスの、もしくは本サービスに接続されている他のコンピュータ・システムまたはネットワークへの不正アクセスを試みる行為、その他本サービスの運営を妨害する行為
  • 他のユーザーのアクセスまたは操作を妨害する行為
  • 他のユーザーの個人情報を収集・蓄積する行為
  • その他法律、法令、条令もしくは公序良俗(売春・暴力・残虐等)に違反し、または他のユーザーまたは第三者、もしくは当社に不利益を与える行為
  • 前各号に定める行為を勧誘または助長する行為
  • その他、当社が不適切と判断する行為
第7条 通信機器等の準備
  • 本サービス利用者は、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア及びその他これに付随して必要となる全ての機器(以下、総称して 「通信機器等」といいます。)を、自己の責任と費用負担にて準備するもの とします。
  • 当社は、通信機器等の不具合等により本サービスの提供が妨げられた場合でも一切責任を負わないものとします。
  • 当社は、本サービス利用者が本サービスを利用することにより通信機器等に不具合等が生じた場合でも一切責任を負わないものとします。
  • 本サービスを利用するために必要な通信費等は、本サービス利用者の負担とします。
第8条 利用料金
  • 本サービスの利用料金(以下「本料金」といいます。)は、当社が別途定めるとおりとします。
  • 本サービス利用者は、本料金を、当社が請求に関する業務を委託している委託先の指定する金融機関口座に対する振込み、クレジットカード決済、又は当社が承認した携帯電話サービスもしくはプロバイダサービスの提供者の規約に基づき、電話料金又はプロバイダ利用料金と併せて支払う方法等、当社が定める方法にて、当社が指定する期日までに支払うものとします。
  • 本サービス利用者が、当社が承認した携帯電話サービスの提供者又はプロバイダサービスの提供者の規約に基づき、電話料金又はプロバイダ利用料金と本料金を併せて支払う方法を選択する場合、本サービス利用者は、当該提供者が定める当該支払方法に関する規約・約款に同意するものとし、当該本サービス利用者には、当該規約・約款の定めが適用されるものとします。
  • 本サービス利用者が、月の途中で本サービスに申込む場合、本料金の日割り計算は行わないものとします。
  • 当社の責めに帰すべき事由によらず、本サービスを使用することができなくなった場合であっても、本料金の減額・返還、損害賠償を含め、当社は一切の責任を負わないものとします。
  • 本サービス利用者が当社に対して支払った本料金を含む一切の料金は返還されないものとします。
第9条 遅延損害金
当社は、本サービス利用者が本規約に基づく債務の支払を遅延したときは、本サービス利用者に対し支払期日の翌日から完済に至るまで、年率14.6%の割合による遅延損害金を請求することができるものとします。
第10条 お問合せ
本サービス利用者は、当社に対して本サービスに関する問合せを行う場合、当社の定める方法により当社に対して連絡をするものとします。
第11条 解約
  • 本サービス利用者は、当社が指定する方法により、本サービスを解約することができるものとします。
  • 本サービス利用者は、前項に定める方法により、解約手続きが完了した場合、別途当社が定める日において、本サービスの解約が成立するものとします。
第12条 解約後の措置
本サービス利用者は、理由の如何を問わず本サービスに関する利用契約が終了した場合、当社に対する一切の債務を、当該契約が終了した日の属する月の翌月末日までに当社に対し弁済するものとします。
第13条 契約期間等
本サービスの契約期間は、本サービス利用者の利用登録が完了した日より当該完了した日の属する月の末日までとし、本サービスの契約期間満了日までに、本サービス利用者から当社に対して、本サービスの利用を解約する旨の意思表示がない場合、本サービスの契約期間は自動的に同一条件で1ヶ月更新されるものとし、その後も同様とします。
第14条 プラン追加
  • 本サービス利用者は、本サービスのプランを追加することができるものとします。尚、本サービスをお申込み頂いた際の内容によっては、本サービスのプランを追加できない場合があるものとします。
  • 本サービス利用者は、前項に定める方法により、プラン追加に関する手続きが完了した場合、別途当社が定める日より、当該追加プランが適用されるものとします。
第15条 ポイント
  • 本サービス上においては、本サービスでのコンテンツの利用又は購入に必要な費用に換わる単位として「ポイント」(以下「ポイント」といいます。)を設けており、本サービス利用者はあらかじめポイントを購入することによって、1ポイント=1円(税別)として、コンテンツの利用・購入等を行うことができます。
  • 本サービスのうち、各プランに応じて当社から本サービス利用者に対して付与されるポイントは、決済方法がクレジットカード支払い/ドコモケータイ払い/auかんたん決済サービスの場合毎月1日に付与されるものとし、決済方法がソフトバンクまとめて支払いの場合毎月入会日を起算日とし、翌月の入会日の同日付与されるものとします。
    但し、本サービス利用者にて、本サービスの利用が開始可能となった日の属する月においては、当該利用可能となった日において当該ポイントの付与が行われるものとします。尚、本サービス利用者は、本料金の支払方法によっては、当社から本サービス利用者に対して付与されるポイントの付与日が異なる場合があることについて、予め同意するものとします。
  • 本サービス利用者が保有するポイントの有効期限は、ポイントを購入した日の属する月又はポイントが付与された日の属する月を1ヶ月目として6ヶ月目の末日までとなります。
  • ポイントの消費及び失効は、ポイントの購入日又は付与日の古いものから優先的に割り当てられるものとします。
  • 本サービス利用者が、同月内にて、二度以上同じプランの利用登録を行った場合、二度目以降の当該登録に関する第2項に基づくポイントの付与は、当該プランに基づく月額料金と同等分のポイントのみが付与されるものとします。
  • 本サービス利用者が当社に対して登録している本料金の支払方法によっては、ポイントの購入額の上限が設定される場合があるものとします。
  • 本サービス利用者は、ポイントを当社が定めた方法以外で購入することはできません。不正に取得したポイントは当社にて無効とする場合があります。又、ポイント購入にあたり不正行為等が発見された場合、もしくは、本サービス利用者が当社に対して、本料金等の支払いを怠った場合には、以後、当該本サービス利用者との本サービスに関する利用契約の解除、本サービスの利用停止、又はポイント購入の制限を行う場合があります。
  • 本サービスの利用契約終了後も、本サービス利用者が保有するポイントは、ポイントを購入した日の属する月又はポイントが付与された日の属する月を1ヶ月目として6ヶ月目の末日まで保持できます。
  • 本サービス利用者は、いかなる場合でもポイントの換金、譲渡、交換等を行ってはならないものとします。
  • 当社はポイントの購入又は利用方法に関して、予告なしに変更する場合があります。
第16条 本サービスへのリンク
当社、または本サービスを含む当社の製品およびサービスを、不正な、誤解を招くような、名誉を毀損するような、あるいは不快感を与えるような方法で表現しな い限り、本サービスにリンクを作成することを認めています。なお、当社の裁量の下で、このリンク作成許可を取り消す権利を留保します。
第17条 ホーム・アカウント
当社は、本サービスから、もしくは本サービスへリンクしている当社以外の第三者のサイトの内容について、検査、評価、保証等はしません。当社は当該第三者のサ イト、行為、コンテンツに対し、またはそれらのご利用により生じた損害に関していかなる責任も負わず、義務が生じることもありません。
各社の利用規約およびプライバシーに関する文書をお読みになることをお勧めします。
第18条 第三者のサイトについて
本サービスをご利用になる場合、お客様のホーム・アカウントとパスワードの機密性を維持し、コンピュータへのアクセスを制限する責任は、お客様にあります。 また、ご自分のホーム・アカウントとパスワードを使って行われるすべてのことに対する責任を認めることに同意するものとします。
第19条 サービスの中断、免責事項
当社が必要と判断して場合には、ユーザーに通知することなくいつでも任意の理由で本サービスの停止または変更(デザイン、ページレイアウト、システム等)、 本サービス上で提供される個別サービスの停止、変更または中止、終了することができるものとし、ユーザーおよび第三者に対して一切責任を負わないものとします。
当社は、本サービスおよびこれに掲載されているコンテンツまたは情報につき、ウイルス等の有害要素が含まれていないこと、第三者からの不正侵入がないこと、 その他安全性に関する保証をすることはできません。当社は、本サービスが障害、不具合、その他の問題なくサービスを継続することを保証しません。また、問題 が発生した場合に、修復、ウイルスその他の有害要素の除去等を行うことは保証しません。
本サービスのサービスおよび本サービスに記載された情報に関しては万全を期していますが、完全性・真実性・正確性・信頼性・目的適合性に対して一切の保証を与えるものではありません。
当社が何らかのアドバイスをした場合においても、そのアドバイスに従ったことによるいかなる保証もしません。
本サービスの利用、または利用できないことによって直接・間接的に生じた損害に対し当社が一切責任を負わないことについて、ユーザーは本サービスを利用することで明示的に同意したものとみなされます。
法律により本利用規約に定める免責、保証の限界が認められない場合には、法律で認められる範囲内で当社は責任を免れるものとします。
第20条 規約の変更
当社は、ユーザーの了承を得ることなく、本利用規約を任意に変更することができます。変更後、ユーザーが本サービスを利用した場合には、ユーザーは、本利用規約に同意したものと見なされます。当社は最新の本利用規約を本サービス上に掲示するものとします。
第21条 準拠法
本利用規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本国法および当社のすべての規約等が適用されます。
紛争処理・訴訟・合意管理裁判所
本利用規約に関する裁判については、東京地方裁判所をユーザーと当社の第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
デジタル(電子)版購入申し込みの注意事項
  • 本サービスで配信・販売を行う電子版のデータは、基本的に紙版の誌面に基づいた内容ですが、一部、配信・販売の許諾が得られず、紙版の内容と異なる場合がございます。※特に広告ページにつきましては、白紙ページ等で差し替えられている場合がございます。
  • 電子版のデータの印刷機能のご提供は、出版社様のご意向により決定されております。購入頂いても、雑誌またはページによっては、印刷ができない場合がございます。
  • 定期購読でご購入されたデジタル雑誌は、定期購読の自動更新機能がオンの状態となっております。自動更新機能はリーディングルームよりオンオフの切り替えが可能です。
  • 紙版にDVD、付録等が同梱されている場合でも、電子版には一切つきません。
  • 本サービスで販売を行うデジタル(電子)版は、各出版社様との販売委託契約に基づき販売されております。ペーパー(紙)版と価格、発売日等が異なる場合がございます。
  • サービスで配信・販売を行う電子版のデータは、誌面のスキャニングデータを使用している場合がございます。誌面のズレや、画像並びに文字がぼやけて表示される場合がございます。
  • 本サービスで配信・販売を行う電子版の誌面データには、ハイパーリンクやその他マルチメディアコンテンツが掲載されいるものがございますが、弊社当社管理外となるため、一切の責任は負えません。
PC上のウェブブラウザにおけるデジタルコンテンツの閲覧にはAdobe Flash Player 10以上のインストールが必要です。
ページ上部へ